2010年04月10日

やっと書きます

C7‐3YB

開幕してから今日で13試合目が消化したわけぢゃけども、今日は勝って4勝9敗.....
成績はもちろん不満だらけぢゃけど、それよりも納得いかんのが野村監督のベンチでの試合に臨む姿勢。



やる気あるんかい?!



ベンチでの姿を見て勝ちたい意欲というものがまったく見えん。

監督就任会見の
『Aクラスではなく優勝を目指すチームに意識改革する』
と力強く言い放ってくれた会見をして、カープは変わるとファンの誰もが思ったに違いない。

なのに、ベンチ後ろから無表情で淡々とサイン出すだけとは。。。
いいプレーした選手に拍手で迎え入れたり、不甲斐ない選手を呼び寄せて渇を入れるなりのアクションが見られん。

投手のことは大野に任すとと明言してきたけど、ここまで不甲斐ない結果なら、降板直後に叱咤激励してもえんぢゃないんか!!

監督が現役時は今よりも弱投で、打たれる投手陣の不甲斐なさからショートフライを取ってチェンジでベンチに走って帰る際に、“投手陣しっかりせい”って意味合いでボールを思いっきり叩きつけた悔しさを前面に出したあの頃の姿を見たいよ、ファンとしては。


ホームのベイスターズファンを上回る大声援をレフトスタンドからびっしり真っ赤に染めてくれたファンに負けない熱さを示さんかい!


あんたはクールが売りの人物ぢゃなかろうに!


チームが昨年までと同じような状態なら、闘う姿勢を監督自ら示して選手に発奮を促すように仕向けんかい!!



熱いだけの前監督とは違う、
“熱い気持ちと緻密な野球”
それが監督交替して、ファンは一番求めとんぢゃけん、頼むでホンマ。


posted by 13 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果’10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146159460

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。