2008年05月29日

今日のヒーローは.....No.31♪

C3‐1L

連敗しない、これが大事♪

今日はルイス、涌井のエース対決を制したのは、完全試合するんぢゃないかという内容のルイスの貫禄勝ち!

スピード、キレ、コントロール、テンポと、どれをとっても申し分ない三振の山を築いて行きましたね。
唯一の失点は、昨年3Aでチームメイトだったボカチカに打たれたホームランのみ。


得点は4回に栗原、前田が市民球場では珍しい連続3塁打で先制し、梵も続いてワンチャンスをモノにした今日の試合。
涌井のように良い投手からは、そうそうチャンスは作れんから、今日のような少ないチャンスを活かせるかが今後のチーム成績が上昇していけるか、大きなカギとなるので、“集中打”もうコレに限るね!

そして、6回の石原のヘッドスライディングでの内野安打、勝鯉への執念を感じちゃいました。
謙二郎の引退後、気迫を前面に出すプレイヤーが少なくなったので嬉しく思いました。敗けがこんでも、こういったプレイをして敗けるならファンは納得できるんですがね。。。
このプレイがチーム全体に伝染してくと、簡単に連敗するようには思わんけどね。
こういうプレイならファンも熱い声援を送り続けるはずぢゃしね!!
それに12球団トップの盗塁数のライオンズ機動力を2度も刺し、完全に封じた石原は今日、ノリに乗っとったね♪

ルイスの好投がもたらした結果かもしれんけど、敢えて石原に勝鯉の立役者に挙げました!



心配されとる不調なシーボルは今日、2軍に降格したようぢゃけど、下で調子を整えて日本野球に慣れて上に上がってこいっ!
必ず力が必要な時が来るけん、それまでは小窪、喜田がしっかり役割を果たしてくれるけん、安心して自分の調整に取り組んでこいっ!!


交流戦に入ってホントにチーム状態が良すぎ♪
このまま突っ走って交流戦の賞金をかっさらっちゃろうや♪♪


posted by 13 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果’08 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。