2012年05月04日

初観戦2012

行ってきました。

576677_213910.jpg

マエケンが先発。

DSC_0265-1.jpg

試合も8-1と快勝♪

しかも.....


65548498.jpg

試合前の守備に就く前に投げ入れるサインボールまでGET♪

甥っ子のためにジャンプ一番!!


ありがられたけど、無表情って。。。



まぁ、その栗原も右ひじの手術で今季絶望.....この表情は予感してたのか?!





ここまでのゲーム、相変わらずの試合展開する指揮官にはムカつきますが、限定グッズは買っちゃう、なんやかんや良いお客さんなわけで。
DSC_0273-1.jpg


堂林、もっとTシャツが販売されるよう、活躍を期待しとるよ♪♪

今季の楽しみはアナタだけですから。



posted by 13 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

左の神、ふたたび

昨季まで在籍した右の神、ルイスの退団は残念で仕方なかったけど、4年前に在籍していたジョン・ベイルが復帰とのニュース♪

後ろに厚みが出たねぇ!
右の横山、左のベイル。

なんなら一番後ろで働いてくれてもええよ!!


建さんも帰ってきた来季のカープ投手中継ぎ陣、磐石なんぢゃないの♪♪


posted by 13 at 17:29| Comment(1) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

思っていたより

本人の弁より

いやいや、あなたの評価はこんなもんぢゃないでしょう、石井琢郎。

500万増の2500万円で笑顔の契約更改しとりました。
本人も満足気だったみたいぢゃけど、ファンからすれば貴方の存在がどんだけ若手に刺激を受けたことか!


もうちょい球団も配慮できんもんかね。

そんなぢゃけん、主力級の流出に歯止めが効かんのぢゃろ!


まだ契約更改してないカープ最高年俸の永川は大幅に減俸して、その分は琢郎に回すべきぢゃろ。


この人は、現ドラゴンズコーチ・川相昌弘のような存在になってくれる人になってくれるはずぢゃけん!!


posted by 13 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

No.13

やっと買える。

背番号13のユニフォームが♪

続々と新人選手の背番号が決まりだしました。

なんと13に夏の甲子園・優勝投手、堂林翔太が着けます!

どれだけ待ったことか、この日を。

これまでカープでは、13という背番号はあまり活躍が期待できる選手が着けることはなかったんぢゃけど、野手としてプロ生活をスタートする堂林が。

スケール大きく、カープのA.ロッドを目指せ♪♪

ホーム&ビジター、両方買おう♪


ドラ1の清峰・今村猛投手は16を着けるんぢゃないかな。

昨年まで16を着けてた宮崎が54に変更されたけん、契約交渉の場で16を用意して臨むんぢゃろね!


その他の選手

小窪哲也 12→4
武内久士 12
庄司隼人 52
伊藤昂大 67
永川光浩 120
宮崎充登 16→54


posted by 13 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

よく言った

今日、野村謙二郎新監督就任会見を見て、こりゃ近い将来カープの優勝はやってくる、そう信じずにはおられんかったね。

目標はCS出場ではなく、優勝を目指すチーム作りをします。
笑われたっていい、そういう人を見返してやろう、って力にすればいいだけですから。


こう言い切ってくれちゃうとね、ファンは応援のしがいがあるってもんですよ!

とにかく『勝ち』にこだわってやる。
プロスポーツをやっとる以上、当たり前のことなんぢゃけど、前監督はシーズン始まる前からAクラス入りが目標って低い志しで、なにが勝鯉が期待出来るんな、ってずっと疑問に思っとったけど、謙二郎は選手にそういう意識を払拭して、優勝するという意識に植え付けていく、昔のようなカープ黄金期のチーム作りを約束してました。

とにかく機動力。
会見では時間の関係で詳しく話してなかったけど、カープがやらなきゃいけない野球を他球団がやってるのを目の当たりにして歯がゆかった、と。

僕も一緒です。
あんだけ走れる選手がおるのに近年、盗塁王争いが全くできてないんぢゃけんね。
盗塁だけぢゃなく、ひとつでも先に進む走塁技術にも不満があるし.....



黄金期カープの象徴、
“緻密で泥まみれの野球”
謙二郎にはこれを期待したい!!


大野豊の入閣も決定みたいぢゃし、この布陣なら期待しちゃうよね♪


謙二郎は77番を着けるんぢゃけど、今季77番の高信二はどうなる??


posted by 13 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

待っとけ、4.10

今日、届いた♪

20090223191012.jpg

絶対に開幕のチケット取っちゃるんぢゃけん!!


posted by 13 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

フレッシュオールスター【動画】

黒田の動向も気になりますが、未来のエースの投げっぷりでも見て少しでも不安を紛らわせましょう。。。



ラベル:前田健太
posted by 13 at 22:13| Comment(6) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

黒田FA

とうとう決断しちゃいましたか.....

黒田、FA宣言へ


国内他球団は無いと名言してるので、メジャー挑戦となるわけですが!


来季のカープに期待してもいいんぢゃろか.....明日は新井が球団と交渉の場に臨むみたいですが、こちらもマスコミ対応の態度から推測するには、残留の期待は薄そうぢゃしなぁ。。。


黒田の浮いた年俸3億で、先発の柱とサードの強打者を発掘してもらわねば!!


来季のカープはシュールストロム、すべて君の手腕にかかっとるぞ!!!

ラベル:FA
posted by 13 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(1) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

発表する時期にきましたか.....

本日、この時期ファンも予想するこのイベント.....


戦力外通告の発表。。。

投手から、梅原伸亮(24)、田中敬人(28)、仁部智(27)、飯田宏行(27=育成選手)の4人

野手では、木村一喜捕手(30)、岡上和典内野手(28)の2人で計6選手ですか!!


投手は全員、大学・社会人からの即戦力を期待されての入団でしたからね。
上で投げる機会すらない即戦力は、即戦力ではないですから、当然ぢゃろね。
何人か沖縄キャンプで見たけど、仁部以外は特徴ないなぁって感想でしたもん。

仁部は個人的には、好きぢゃったんぢゃけど.....
清川コーチにサイドに矯正されてから、魅力が薄れたわ。
小さい身体を目一杯使ってオーバーハンドからダイナミックに投げるフォーム!1年目のキャンプで見て、スッゲェ〜投手が入ったと期待しとったのに。残念ぢゃ。。。



野手はね、もろブラウン体制の煽りを受けた処分ぢゃね!
木村は3番手の捕手ぢゃけど、カープでは2人制でやっとるけん、中堅の木村は用無しって感じなんぢゃろ。
監督がブラウンでなけりゃ、通常は3人制が主流ぢゃけん、ベンチ入りもしとったぢゃろうし、解雇もなかったと予想できるけど。
あと山本、白濱、会澤をどんどん使って育てたい考えもあるんぢゃろうけどね。

岡上は足と守備はスペシャリストで一芸に秀どった選手で、ベンチに居ると便利な選手ぢゃけど、ケガが多いってのが査定に響いたんぢゃろか?!


まぁ、新しい選手を獲得して強くするためには、去る人も居るわけで.....残念ぢゃけど仕方ない世界よね。


それと、もうドキドキしとったのが鞘師。この選手も微妙な立場で心配しとったよ!
でも、大学・社会人ドラフトの戦略によっては、まだ出てくるかもしれんけん安心はできんけど。
来年はブレイクして、来年のこの時期に不安させないでくれよ!!

13すぽは応援するけん♪♪


ラベル:戦力外通告
posted by 13 at 20:09| Comment(2) | TrackBack(2) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

すいません

9月、1度も書いてない.....


いろいろありまして、書けませんでした。


カープも不甲斐なく、たまに見てたんですが、書く意欲が沸かず.....

こんなこっちゃイカン!!

ドラフトやらの分析はしたいと思います!!

ラベル:日記
posted by 13 at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

いざ、球場へ

本日、甥の優太と観戦です♪


グッズで身を固めて準備万端!!

優太



打倒ジャイアンツ!!!


posted by 13 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

壁を越えました

本日を持って、三十路です.....


僕のために今日、カープが勝鯉することを願うばっかりぢゃ♪♪


ホンマ頼むよ!!


ラベル:誕生日
posted by 13 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ティーチングプロ

今日は試合はお休みです。
なので、いろいろ思うことを綴っていきます。


昨夜の終了直後、カメラが梅津をしばらく写してました。

顔には汗と、目には涙を浮かべてましたが、肩にかけてあるタオルで拭うこともなく、ベンチで呆然とグラウンドを一人眺めてました。

やがてベンチには一人だけになり、澤崎コーチが声をかけて、やっとタオルで顔を拭いて席を立ちロッカーへ下がった姿が印象でした。


この背景には9回、2‐1とビハインドは1点で、ココをリズムよく抑えてその裏の攻撃に期待を込めての梅津投入でした。

しかし、打ち取った打球がイレギュラーとなりアンラッキーな内野安打が2本あったわけですが、それぞれその直後に3ラン、2ランと被弾を浴び結果的に7‐1と大差のゲームとなったわけですが、昨夜の梅津を責める人は誰もいないと思いますよ。


それより、終わってからの野手の選手のヘラヘラした態度には頭がきました。
誰とは名前挙げんけど、こんな状況下になっとるのは投手陣より野手陣のせいですよ。

梅津は責任を感じての涙だったんぢゃろうけど、野手陣はどんだけの人が、梅津のように悔しがっとるんぢゃろうか。。。



本題に戻して、タイトルに挙げた『ティーチングプロ』
名前の通り、教えるプロです。

これは野球用語ぢゃなく、ゴルフで用いられることが多いんぢゃけど、大抵のプロゴルファーは、このティーチングプロと呼ばれるコーチと個人契約してます。

近年、最強の強さを誇るタイガー・ウッズも然りです。


日本人では江連忠や藍ちゃんパパが有名ですよね。


ゴルフ経験のある人は分かると思いますが、スィングは凄く繊細なんです!
ちょっとでも狂えば、右に左に自分の思う方向とは別の方へ飛んでいく難しいスポーツです。

そのスィングをティーチングプロに事細かくチェックしてもらい、修正して自分のスィングをコーチと共に作っていくんです。
それも試合毎、毎日です。

タイガー・ウッズもこうやって二人三脚で築いていくから、今も栄光があるんです。

コレを止めると、絶対ゴルフは勝てません。


カープで言うなら小早川打撃コーチや小林投手コーチがそのティーチングプロにあたるんぢゃけど、今のカープには、その役目を果たしとる人はいません。


なぜなら監督の方針だからです。

昨夜の携帯公式サイト・広島アスリートのトピックスの一部に書かれとったんぢゃけど、
(小早川コーチは逸機を重ねる打線について「原因は考え方や精神的な問題など、全てにあると思う」と苦渋の表情で話した。今後については「結局は自分たちがいかにベストなプレーをしてくかだ」と、細かい指示は出さないという方針を継続していくこととした。)


バッカぢゃないん?!
こんなんでチームが強くなるかっつーの。


選手本人が気付いてないスィングの細かい修正や、アドバイスをするための打撃コーチですよね?


その最大の目的を果たさんのんぢゃったら、単なる飾りでおるだけか?!

金のない球団なんぢゃけん、飾りのためだけなら人件費の無駄ぢゃけん、選手の年俸に当てたれや。


ゴルフもメンタルの重要性に多くの割合を占めるけど、上記のような修正の積み重ねがあっての事ですよ。

技術の裏付けがあってのメンタル強化でしょ。


監督のやろうとしとる事を極論して言うたら、
ゴルフ好きの素人に『あなたなら出来る』って催眠かけて、プロの大会で優勝させようとしとるようなもんですよ!!


こんな馬鹿げた方針を貫こうとしとる監督ってみなさん、支持しますか??

こんなチーム方針、僕は納得できません。


あぁ〜頼むからもう監督代えてくれ!!


posted by 13 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カープ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。